« Bー91 相も変らぬ馬鹿な国「日本」!! | トップページ | Bー93 富士山が大噴火したら!! »

B-92 橋下+維新の会vs国賊集団

 電最大株主(9%)であり、脱原発の大阪市の橋下氏と維新の会は、ゾンビのような原子力村が新たに生み出す「ストレステスト安全神話」と対決することになる。

 財務省崇拝奴隷のドジョウ内閣は、経産省とのW奴隷で猛進していくしかない…もはや狂気の沙汰である。

 「大阪府市統合本部」の「エネルギー戦略会議」で、関電への株主提案の原案が決まり、脱原発の姿勢を明らかにすると共に、「絶対的安全性の確保ができることを科学的に証明せよ」「国レベルでも処分地などが決まっていない使用済み核燃料の最終処分方法の確立せよ」を満たさない限り、原発を稼働しないことを盛り込んだ。

 橋下徹市長は「今しかチャンスがない。このまま再稼働では何も変わらない」と強調した。同会議は、「脱原発社会の構築に貢献するため、可及的速やかに全原発を廃止する」と明記し、「発電もしくは送配電部門の売却を求める」姿勢を示した。

 橋下市長は、京都府、神戸市とも連携し、圧力を確実に高めていくが、株主の議決権の3分の2以上の賛同を得る必要があるため、関西圏内の各企業の姿勢が問われることになる。

 経産省の天下りで形成される「電事連」は 原発が止まると大変なことになるぞ」「電気料金の大幅値上げにつながるぞ」「イラン危機で原油が入ってこなくなるぞ」と、まるでオオカミ少年のように、ナベツネを筆頭とするマスゴミを利用して喚き散らす作戦に出ているが、現実はどうも怪しいようだ。以下が現実である。

「原子力発電の拡大とともに日本の成長率は一貫して低落している事実がある」

 

「原発大国フランスより脱原発路線スウェーデンの方が高成長率を記録している」

 

「電力ピークに対応できれば原子力などいらないことが証明された」

 

「無意味な値上げや独占による大問題における諸悪の根源は電力大手の地域独占にある事実」

 

「狭い国土における原子力はテロやミサイル攻撃に対し非常に脆弱で国家を滅ぼしかねない」

 

「太陽光・風力・コージェネによる分散エネルギーこそ危機に強いシステムであり、ドイツはそっちへ完全に舵を切った」

 

「省エネの費用対効果は非常に大きく、経済的であるため原発は不要である事実」

 

「原子力の安全コストは上がる一方であるまぎれもない現実。数万年先まで除染せねばならない費用は天文学的となる」

 

「再生可能エネルギーのコストは、技術革新から一貫して下がっているのが現実」

 つまり、国家官僚とドジョウが喚く、「再稼働が遅れるほど日本の国力は失われる」などはあり得ず、「原発がなければ大停電」というマスゴミの宣伝など、腐った霞が関シロアリの群れと、マスゴミの捏造ということだ!!

 最後に奴らが比類なき「国賊」ということである!!

  天皇陛下が皇居で一生を閉じるまで公務に着かれる意志をお持ちではあるが、皇太子や孫、宮家を、福島原発大爆発の危機が高まる東京に置いておかれるつもりはない。

 既に「京都御所」は準備段階に入っている今、その新たな天皇陛下の御座所となる京都を、放射能で直撃しても結構というナベツネ筆頭のマスゴミと、拝金主義の経団連が、辻説法しか能がないドジョウを盾に、福井県の「大飯原発3、4号機」を何が何でも再稼働させようと目論んでいる。

 それを動かしているのが「霞が関」の無能官僚どもという、いつもの図式が浮かび上がる。 

 日本人はここまで腐り切ったということだ!!

  東電製放射能を全国に巻き散らされて、ほぼ1年で喉元が過ぎたらしく、日本人の45%が再稼働に反対しない(朝日新聞調査) 愚民が出来上がった。

 こういう連中(多くは男性というデータが出た)により、「2発目の原爆(原発爆発)」落とされる、戦中とシンクロする危険度が高まってきたように思える!!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

緊急告知!!

 

釈迦が預言した、人類を死刑執行する、木星規模の暗黒天体「ラジャ・サン」は、人知れず太陽系内に侵入し、1994年に「海王星」を潮汐力でポールシフトによって引っ繰り返し、その後、太陽系内を自由に移動し、2012年3月、ついに「太陽」と接触した!!

Bandicam_20120315_114622048
http://www.youtube.com/watch?v=bQ7RaOMHb5I

暗黒プラズマに覆われた天体「ラジャ・サン」は、自ら重力をコントロールするため観測が困難で、太陽を背後に置いた場合だけ姿を現す!!

Bandicama

http://www.youtube.com/watch?v=EimDWetBJQo

この恐るべき天体は「超ド級生命体」でもあり、太陽から膨大なエネルギーを吸い込んで、事態に備える!!

Bandicam

http://www.youtube.com/watch?feature=endscreen&v=Ev8JGqDO8nk&NR=1

 

その後、ラジャ・サンはどう動くのか!?

 2012年、「JPL(ジェット推進研究所)」からもたらされた“極秘情報”を、飛鳥昭雄が三上丈晴編と共に横浜の地で公開暴露する!!!!!!!!

★★★飛鳥昭雄が現時点で掌握する「ラジャ・サン極秘情報」の暴露は、“横浜”で行うこの日だけとなる!!!!!!!!!!!

 

4月21日(土)開場・受付開始PM3時より!!

 人数制限のため50名打ち切り!!!!!!!!!!

◆お申し込み:「均元楼」045-651-9346(要予約/4月16日まで受付)

◆場所:横浜中華街「均元楼」http://www.kingenrou.jp/

◆会費:7千円(フリードリンク&本場広東料理バイキング)

P1000024

超新人ミステリー・アイドル/

桜田かをる(サクラダファミリア )さん司会!!
O0500075011913793905

http://ameblo.jp/kaworunfactory/


第一部:PM4時~6時まで「飛鳥昭雄×三上編集長トークセッション」
第二部:PM6時~8時まで「飛鳥昭雄、三上編集長を交えての懇親パーティー」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【コミュニケーション・アイ】

☆2012年1月『飛鳥昭雄×三神たける 神戸講演会 「何ぞ 名素 謎」』☆
41903118_2

 飛鳥昭雄と三神たけるの神戸でのトークショウの登場です!今回は、古代日本の秘密に迫る白熱・爆笑のトークが炸裂。

  飛鳥と三神の絶妙な掛け合いの中、次々と日本の隠された真実が明らかに!

  籠神社の極秘伝やフリーメーソンにまつわる真実など、この二人だからこそ話せる内容が盛り沢山!

【内容】2枚1セット
 DISC1:前半(1時間20分)
 DISC2:後半(1時間22分)

【価格】¥4,000(送料別)

http://shop.communication-ai.com/?pid=41903118

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆第6回飛鳥昭雄講演会in名古屋『2012年から始まる「終末の潮流と地球新時代」』☆

40735475

     
 名古屋では初めての時事問題をテーマに、今年注目の世界情勢や社会問題を飛鳥昭雄ならではの情報と分析力で広く深く語る。

【内容】3枚セット
1.DISC1・・・講演会(1時間32分) 
2.DISC2・・・質疑応答(56分)
3.DISC3・・・特典映像 懇親会(2時間14分)

【価格】5,000円(送料別)

http://shop.communication-ai.com/?pid=40735475

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆☆4月新DVD2種セット購入「飛鳥昭雄×三神たける 神戸講演会」+「終末の潮流と地球新時代」☆☆

41922678_2

 4月発売新DVD2種 を同時に申し込みいただくと、送料無料です。期間限定4/9~4/30申し込み(振込み5/7まで)9,000円(内税)

http://shop.communication-ai.com/?mode=cate&cbid=594453&csid=4

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★古代神道の謎と日本人!!★

Untitled1_copy


http://shop.communication-ai.com/?pid=40735488

初公開「飛鳥堂」映像を収録!新DVD発売!
2011年10月に開催された講演会と質問会に特別編をセットした3枚組DVDの登場です!

今回は、古代神道の秘密を解き明かし、日本の文化や伝統、神社と聖書の驚くべき関係を鋭い分析で語っています!日本人のルーツに興味のある方は必見の内容です。

 特別編(DISC3)は飛鳥ファンの聖地ともいえる「飛鳥堂」の映像を初公開!
さらに、飛鳥昭雄が自身の貴重なコレクションを披露する様子など、初公開映像がぎっしり詰まったDVDです。飛鳥ファンなら絶対に見逃せません!

※「飛鳥堂」と「先生のご実家」は室内を公開した映像ではございません。誤解のないように。全て飛鳥昭雄の許可の範囲で収録されています。


【内容】3枚1セット 
DISC1:古代神道の謎と日本人
DISC2:飛鳥昭雄先生を囲む質疑応答
DISC3:「福島県いわき市」と「飛鳥堂」訪問記

【価格】5000円 送料別300円=>合計5,300

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「二人だけが知っている

  超アンダーグランドのしくみ」DVD発売!!

【船井メディア】

120315dvd_a
http://www.funaimedia.com/event/120315dvd/120315dvd.html

二人だけが知っている超アンダーグランドのしくみ!!

定価:6825円(特典映像付)

::::::::::::::::::::::::::

【円盤屋】

①「太陽系第12番惑星 反地球ヤハウェ」

  飛鳥昭雄のエクストリームサイエンス[25]

Img_2

http://ec.enbanya.tv/?pid=40826040

1984年、来日した予知能力者ジーンディクソンが
TV生放送中に衝撃の発言。
太陽探査機ユリシーズ(1990年、NASAと共同で打ち上げた)
から送られてきた想定外のノイズデータの分析結果から、
ESA(欧州宇宙機関)は全てを知ることになった。

米無人惑星探査機ボイジャー1号が撮影した
広角カメラによる写真には公表されていない幻の1枚が存在する。

ノアの大洪水
キリスト誕生時に現れた天体、そして18世紀、多数の天文学者が存在を確認したが
その後、姿を消した惑星「ヴァルカン」。
ラジャ・サン、アルザル、木星から噴出する13番目の天体、
ヤハウェが姿を表す時一体何が。


収録時間:71分47秒

②「地底文明アルザル」

  飛鳥昭雄のエクストリームサイエンス[26]
Img2
http://ec.enbanya.tv/?pid=40826050

釈迦の目に映った光景とは…

1947年、2月
米海軍少将 リチャード・E・バードが
北極圏で迷いこんだ亜空間、
それをとらえた映像には
マンモス、サーベルタイガー、人口建造物、
そして葉巻型巨大UFOが………。


ケネス・アーノルド事件、ロズウェル事件、
そしてバードが目撃した巨大UFO……。

なぜ、バード少将は亜空間へ侵入出来たのか。
それを解くヒントはエルドリッチ事件にあった。


聖書外典エズラ書に書かれているイスラエル十支族が向かった北の果ての地とは。
釈迦が言い残した理想郷「シャンバラ」。

チベットに捜索隊を派遣したF・ルーズベルト米大統領とヒトラー。
ヒトラー登場後、驚異的な進化、発展を遂げるナチスの科学力
ロケット、UFO、ジェット機、………  。

出雲大社の心御柱。
釈迦の予言は現実となるのか。

収録時間:96分05秒

③「沖縄独立構想」飛鳥昭雄のエクストリームサイエンス[27]
Img3
http://ec.enbanya.tv/?pid=40826025

かってこれほどまでに
    大胆かつ壮大なグランドデザインが
             あっただろうか。

中国が覇権国家として成長する戦略において、
沖縄は極めて重要な存在。

アメリカは対中国戦略として
巨大な経済共栄圏を構想、
その中心・要が沖縄。
アメリカが考えるTPPの真の目的とは。

ガス田、レアメタル、メタンハイドレート、……沖縄は天然資源の宝庫。

カジノ構想、ジブリランド構想、など自由、柔軟かつ大胆な発想で沖縄は再生する。

収録時間:97分38秒

④「飛鳥ゼミナールIII」飛鳥昭雄のエクストリームサイエンス[28]
Img4
http://ec.enbanya.tv/?pid=40825993

アスカリアン(飛鳥ファン)から寄せられた
マニアックな質問、最大関心事に
サイエンス・エンターティナー
飛鳥昭雄が真剣回答

1.北海道大学の地震火山研究観測センターから
 出されていた地震エコーの観測が閉鎖されました。
 森谷武男先生のページには、閉鎖させられましたと
 書かれておりました。これは観測されては困る
 某国の犬の仕業でしょうか。

2.木星で新惑星が誕生する際、土星でも北極付近から
 何か出てくるのでしょうか。

など、全25質問分を収録。

収録時間:97分24秒

:::::::::::::::::::::::::::

飛鳥昭雄&三上丈晴と行く

MYSTERY★TOUR in AOMORI

2012年5月18日~21日

http://www.funaimedia.com/event/120518tt/120518tt.html

120518

申し込み先: 

https://www.funaimedia.com/TWAS_FORM/?UserID=funai&formid=158

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

★★飛鳥昭雄と行こう!!

 『マヤミステリーツアー』★★

 2012年6月4日~13日

 (限定20名)

マヤ文明で用いられて来た暦(マヤ暦)は、紀元前3114年8月13日に始まり、2012年の冬至付近(12月21日-23日) で終わっている…?!

雑誌『月刊ムー』監修、“サイエンスエンターテイナー”飛鳥昭雄氏とマヤ文明ゆかりの地を巡り、旅の終わりには現地マヤ族のコミュニティを訪問、『2012年マヤ暦終焉≒人類滅亡?!』説の真意を問う、今回限りのスペシャルな旅をご用意しました。この機会に、是非ご参加ください!!
http://toppantravel.net/special3

101211_mex05

申し込み先:

http://toppantravel.net/themes/2109

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

第一回 飛鳥昭雄 沖縄講演会

 『失われた琉球民族

 「沖縄ロゼッタストーン」の謎!!』

開催日 2012年5月12日(土) 

場 所 沖縄県立博物館・美術館 / 博物館内 講座室 

20120130183247
http://d.hatena.ne.jp/mrkato/20120129

 1933年、嘉手納町にある「野国総監」の墓付近で発見された謎の線刻石版。その後も沖縄の各所から発見され現存するもので12枚という。

 表面には、様々な奇妙な文字と記号が刻まれている。しかしながら今現在、解読することは出来ず各博物館に展示されている。
この正体不明のタブレットは何処の誰が刻んだ物なのだろうか?

 そこには邪馬台国と琉球民族の繋がり、そして遠い過去と現在そして未来をつなぐメッセージが!?

20120130183218

時 間 12:30より受付開始

13:00~13:30まで飛鳥昭雄氏と共に博物館内
     (特にロゼッタストーン[線刻石板])の見学を行います

14:00より講演会開始 18:00頃閉会 (途中15分休憩)

参加費用 どなたでも無料 
     当日は来館順にて着席(予約無し)
     講演会・博物館見学は事前申込み必要ありません

 

定 員 100名

20120131005035

主 催 飛鳥昭雄公式ファンクラブ
URL 
http://asuka-akio-fun-club.info/
お問い合わせ先
田中宏明 080-5593-1254 
hmat2903@gmail.com

|

« Bー91 相も変らぬ馬鹿な国「日本」!! | トップページ | Bー93 富士山が大噴火したら!! »