« ■PR | トップページ | ■Bー96 水中でも電磁波は突き抜ける!! »

Bー95/福島第一原発再度の大津波破壊!?

 や「安全神話」が復活し、3・11の「福島第一原発事故」で木端微塵に吹き飛んだ安全神話が、たった1年で忘れ去られ、日本政府は「原発再稼働」への道をまっしぐらに突き進んでいる。

 どうやら「広島原爆」の一発では目が覚めず、もう一発、「長崎原爆」も落ちないと気づかないようだ。

 その福島第一原発は、一発目に「水素爆発」が、二発目に「核爆発」が起きている。そして今は、三発目である「全崩壊寸前」に陥っている。

 この一連の経過について、海外の専門家は、異口同音に二発目の爆発を核爆発と断定するが、日本政府は一発目と同じ水素爆発としている。

 まるで負け戦を勝ち戦とし、撤退を転進に入れ替えた戦中の霞が関、「大本営発表」と同じである。おまけに、敗戦まで終戦に置き換えてしまった。

 最悪のシナリオである全倒壊は、一カ所に複数以上の原子炉を並べ、高所に使用済み核燃料プールを置く構造が、半径200~300キロを超える強制移住を引き起こすことだ。これは広大な平原にあった「チェルノブイリ原発事故」の半径170キロ圏を超える信じがたい規模である。

 実際、当時の菅直人首相は、退任後のインタビューで「最悪の場合、避難対象は首都圏を含め3000万人。国として機能しなくなるかもしれないと思った」と証言している。

 全崩壊とは、ある意味、火山噴火と同じシステムで起きる「山体崩壊」と似ており、1980年に起きた、アメリカ・ワシントン州「セント・ヘレンズ火山」の大噴火がそれに該当する。

 日本でも、1986年11月21日、伊豆大島の三原山が大噴火し、噴煙が8000メートル上空にまで達した。この時は未遂で終わったが、波浮の海が不気味に変色したことで、水蒸気爆発によって全島が吹き飛ぶと示唆され、前代未聞の1万人脱出計画が遂行された。

 福島第一原発全崩壊の場合、その程度の脱出劇では済まない。福島第一原発は跡形も残さず木端微塵に吹き飛び、大量の放射性物質が数百キロ先まで撒き散らされる!!

 結果、放射性物質拡散予測システム「SPEEDI」など何の役にも立たたず、東日本は人の住めない永久放棄地へと変貌する。

 これは最悪のケースだが、「アウターライズ/プレート境界連動型巨大地震」が起きる可能性が示唆される今、もう一度、4・11スマトラ沖地震のように、三陸沖を襲う巨大津波が発生すれば、ボロボロの福島第一原発は今度こそ木端微塵に吹き飛び、前述と同じ結果になる。

 今回のスマトラの連動地震による津波被害が規模の割に小さかったのは、水平方向に動く「横ずれ断層型地震」だったからである。再び襲う可能性が高い三陸沖地震では、その幸運が起きる保証は何もない。

 それどころか、巨大地震の直撃だけで脆くなった原子炉設備は倒壊し、炉心がむき出しになることも十分あり得る。

 そこで大あわてでドジョウ内閣が打ち出したのが、唐突な「収束宣言」であり、それにつづく「大飯原発再稼働決定」である。

 もはや狂っているとしか思えない。レミングの群が一斉に崖に向かって突進し、それまでのことは誰も責任を取らずに済むよう、民族集団自殺でもみ消しを狙っているとしか思えない。

 大本営ならぬ霞が関が発令した「一億総玉砕」である。案の定、「尖閣諸島沖漁船衝突事件」で、日本中に無能さを曝露した民主党の仙石由人代議士は、「(原発を)止めた場合、経済と生活がどうなるかを考えておかなければ、日本がある意味で集団自殺をするようなことになってしまうのではないか」と、恫喝的集団自殺の逆発言で民主党の支持率を更に落とした。

 が、一部の大手マスゴミは再稼働容認へ堰を切って動きはじめた。福島第一原発崩壊まで時間が無いためか、何が何でも原発再稼働を担保しておきたいのだろう。

:::::::::::::::::::::::::::::::::

【円盤屋】

① 「飛鳥ゼミナールIV」飛鳥昭雄のエクストリームサイエンス

マニアックな質問、最大関心事に
サイエンス・エンターティナー
飛鳥昭雄が真剣回答

Img14_2

http://ec.enbanya.tv/?pid=42486023

1.世界四大文明は、ノア、セム、ハム、ヤフェトが、
 それぞれ造ったということですが、
 もう少し詳しく教えていただきたいのですが?

2.飛鳥先生はヴェリコフスキー理論を、
 どうお考えになりますか?。
 世界神話が太古の昔に太陽系に起こったドラマであると仮定するなら、
 その影響を受けた日本神話も、その可能性は充分、考えられると思います。

3.シークレットガバメントの中で、内部分裂で当初の計画が遅れたり、
 新しい勢力が違う世の中を作ろうとしたりする動きはないでしょうか。

4.Youtubeで流れているアポロ20号の月面裏側探査映像なるものに
 ノアの箱舟に見える宇宙船の残骸のようなもの、
 アルザル人っぽいエイリアンの遺体などが、登場します。
 アポロ20号に関しての飛鳥先生の見解が聞きたいです!!

5.天皇の最後の仕事とは三種の神器のエルサレム返還だそうですが、
 これは日本のエルサレム=京都のことですか?

6.中国の創世神話に登場する伏義と女禍について、
 それぞれ定規とコンパスを持っているように見えるのですが、
 そうすると中国はフリーメーソンが建国したということになるのでしょうか?

7.太陽の超ド級大陸「ダーマ」にも人が住んでいたと思うのですが、
 これらの人々の人種・文化・文明・ルーツは
 所謂アルザル人やエノクシティの人々とかなり異なっているのでしょうか?
 それともほぼ同じような人々なのでしょうか?

など、全21質問分を
92分53秒に収録。

販売価格:3,150円(税込)

②「飛鳥ファイル - アメリカ統一政府へのシナリオ/尖閣諸島/TPP」飛鳥昭雄のエクストリームサイエンス

石原東京都知事「尖閣諸島購入発言」
TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)
アメリカ統一政府へのシナリオ

Img13_2

http://ec.enbanya.tv/?pid=42486313

石原の行動こそが
国際政治のグローバルスタンダード。

日本が米中に対して主導権をにぎることが出来る
最大のチャンスがTPP。

EU対イスラム原理主義による
第3次世界大戦(限定核戦争)。
世界統一政府樹立へのカウントダウンはすでに始まっている。

収録時間:78分51秒

販売価格:3.150円(税込)

③「富士山バースト」飛鳥昭雄のエクストリームサイエンス

Img11_2

http://ec.enbanya.tv/?pid=42486364

不気味な兆候
 春の風物詩「農鳥」が今年1月に出現。
 溶け始めだした青木ヶ原・風穴の氷柱。
 富士山周辺で頻発する地震。
 幻の「赤池」出現。
 周辺都市で発生する異常湧水。
 異常な早さで溶けてしまう富士山頂の雪。

昼の人口 1500万人、夜の人口 1200万人の東京
今、富士山が大噴火したら………。

東京直下大地震と富士山大噴火の同時発生で日本は完全に壊滅。
 ※マグニチュード(M)7級の首都直下地震が今後4年以内に約70%の確率で
  発生するという試算を、東京大学地震研究所の研究チームがまとめている。

収録時間:89分07秒

販売価格:3,150円(税込)

④「ヒトラーとナチス第四帝国」飛鳥昭雄のエクストリームサイエンス

ナチズムは生き続けている!!
Img12_2

http://ec.enbanya.tv/?pid=42486413

多くの点で符合する
ヒトラーの死とビンラディンの死。

現代兵器を産み出し、宇宙開発を推進した
ナチスドイツのスーパーテクノロジー。

ナチスドイツのスーパーテクノロジーのオリジンは
シャンバラ。

世界を確実に腐蝕し続けるナチズム。

ヒトラー以上の「獣」が登場する環境は世界規模で整った。

収録時間:73分57秒

販売価格:3,150円(税込)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【コミュニケーション・アイ】

■タイトル
飛鳥昭雄を囲む家庭の夕べ4「古代アメリカの聖典研究2と末日の備え」

42892370

http://shop.communication-ai.com/?pid=42892370

2012年2月26日(日)愛知県刈谷市にて開催
 
 家庭の夕べシリーズは飛鳥ファン有志の会様による企画運営だけあって
和気あいあいの雰囲気が特徴の講演会&質疑応答です。

 
今回の講演は古代アメリカの聖典と聖書を比較研究して、
来るべき「末日の極み」に対する備えが、分かりやすく解説されています。


後半には恒例の質疑応答コーナーが約40分ありますが
一般の講演会ではなかなか聞くことのできない鋭い質問が飛び交い、聴きごたえのある内容です。
 

■内容:2枚1セット 

 DISC1:前半 1時間17分
 DISC2:後半 1時間23分(質疑応答40分を含む)
 
■価格:¥4,000(送料別¥300)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆2012年1月『飛鳥昭雄×三神たける 神戸講演会 「何ぞ 名素 謎」』☆
41903118_2

 飛鳥昭雄と三神たけるの神戸でのトークショウの登場です!今回は、古代日本の秘密に迫る白熱・爆笑のトークが炸裂。

  飛鳥と三神の絶妙な掛け合いの中、次々と日本の隠された真実が明らかに!

  籠神社の極秘伝やフリーメーソンにまつわる真実など、この二人だからこそ話せる内容が盛り沢山!

【内容】2枚1セット
 DISC1:前半(1時間20分)
 DISC2:後半(1時間22分)

【価格】¥4,000(送料別)

http://shop.communication-ai.com/?pid=41903118

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆第6回飛鳥昭雄講演会in名古屋『2012年から始まる「終末の潮流と地球新時代」』☆

40735475

     
 
名古屋では初めての時事問題をテーマに、今年注目の世界情勢や社会問題を飛鳥昭雄ならではの情報と分析力で広く深く語る。

【内容】3枚セット
1.DISC1・・・講演会(1時間32分) 
2.DISC2・・・質疑応答(56分)
3.DISC3・・・特典映像 懇親会(2時間14分)

【価格】5,000円(送料別)

http://shop.communication-ai.com/?pid=40735475

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆☆4月新DVD2種セット購入「飛鳥昭雄×三神たける 神戸講演会」+「終末の潮流と地球新時代」☆☆

41922678_2

 4月発売新DVD2種 を同時に申し込みいただくと、送料無料です。期間限定4/9~4/30申し込み(振込み5/7まで)9,000円(内税)

http://shop.communication-ai.com/?mode=cate&cbid=594453&csid=4

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★古代神道の謎と日本人!!★

Untitled1_copy


http://shop.communication-ai.com/?pid=40735488

初公開「飛鳥堂」映像を収録!新DVD発売!
2011年10月に開催された講演会と質問会に特別編をセットした3枚組DVDの登場です!

今回は、古代神道の秘密を解き明かし、日本の文化や伝統、神社と聖書の驚くべき関係を鋭い分析で語っています!日本人のルーツに興味のある方は必見の内容です。

 特別編(DISC3)は飛鳥ファンの聖地ともいえる「飛鳥堂」の映像を初公開!
さらに、飛鳥昭雄が自身の貴重なコレクションを披露する様子など、初公開映像がぎっしり詰まったDVDです。飛鳥ファンなら絶対に見逃せません!

※「飛鳥堂」と「先生のご実家」は室内を公開した映像ではございません。誤解のないように。全て飛鳥昭雄の許可の範囲で収録されています。


【内容】3枚1セット 
DISC1:古代神道の謎と日本人
DISC2:飛鳥昭雄先生を囲む質疑応答
DISC3:「福島県いわき市」と「飛鳥堂」訪問記

【価格】5000円 送料別300円=>合計5,300

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「二人だけが知っている

  超アンダーグランドのしくみ」DVD発売!!

【船井メディア】

120315dvd_a
http://www.funaimedia.com/event/120315dvd/120315dvd.html

定価:6825円(特典映像付)

|

« ■PR | トップページ | ■Bー96 水中でも電磁波は突き抜ける!! »